東日本大震災支援|チャリティー寄席開催

日時: 1月12日 14:00
場所: 八尾市文化会館プリズム小ホール
主催: 八尾菊花ライオンズクラブ

大阪はなみずきライオンズクラブ

日時: 1月12日 14:00
場所: 八尾市文化会館プリズム小ホール
主催: 八尾菊花ライオンズクラブ


スライドショーには JavaScript が必要です。

北畑地区ガバナー|あやしや 小丸

はなみずきLCから、桝家、花立、中村、足立の4名で参加させて頂きました。

北畑地区ガバナーが『あやしや 小丸』として出演され、会場は前座から大盛況でした❗️

落語家よりも落語家らしく思える程の軽妙な話しぶりや、会場を巻き込む機知に富んだお話の内容にはうなる思いでした。

何よりも出迎えてくださった北畑地区ガバナーのお着物姿が余りにも、笑福亭 仁鶴さまに似すぎていて驚きました(*^o^*)

演目は、桂 小鯛さんから始まり渡辺 あきらさんのジャグリングパフォーマンス、笑福亭 智之介さん、林家 染左さんの様々な落語が語られました。古典落語から現代落語など様々なお話で、会場は笑いの渦で、私も新年から初笑させて頂きました。

約束の海 エルトゥールル号物語

最後のとりは、桂 春蝶さん。
演目は『約束の海 エルトゥールル号物語』でした。

日本とトルコの友好関係の礎になった100年以上も前の実話でした。
始まりから、余り落語らしくない流れに躊躇しながら聞き入り、笑えない話しの流れに『どう落ちがつくのかな』と内心思っていました。
私自身このお話が実話であると認識していなかったので、不思議な感覚で聞かせて頂いていました。

切々と語られる臨場感溢れた表現力は、その時代の背景や、時空さえも超えさせる程のものでした。

最後のエンディングで流された、ドキュメント映像で実話と知り、涙が止まらない程感動しました。

『We Serve!』の精神を忘れずに

遥か彼方の時代に生きた人達の『心』『信義』『無償の愛』。

簡単に言葉では表現し得ない、その偉大な行いが、今も輪を描き続けている事実には神様や仏様の存在を見る思いでした。

人の為に行うボランティア精神とは、湖に投げる投石の様なものであり、ささいな石でも小さな波紋から始まり、大きな波紋と化するそんな思いに、心いっぱい❗️でした。

投稿者: 足立 浩子

2016-2017 PR・IT委員