第4回LCIFセミナー

まだまだ、ライオンズではひよこ状態の私ですが、正会員になる前にライオンズクラブで私が一番興味を持ったのがLCIFです。この日はLCIFについて詳しく内容を知ることができました。

於:ホテル日航大阪

LCIFの使命

人道奉仕事業を行い地域と世界に希望をもたらすライオンズとそのパートナーの取り組みを交付金を通じて支援する。(抜粋)

LCIFの主な支援対象

  • 地域社会の改善
  • 青少年支援
  • はしか根絶
  • 視力保護
  • 災害援助

寄付 vs. 交付金

2014年から2015年度にLCIFに寄せられた寄付金は3,982万ドル、そして財団が提供した交付金は530件で4,370万ドルだったそうです。というわけで、寄付金が交付金を下回ったことを受けて、今回は寄付への協力を強くうったえられていました。

ライオンズクエスト(青少年支援)

ライオンズクエスト・プログラムでは15の国と地域で実施されている青少年支援です。

LCIFのライオンズクエスト・プログラムでは、幼稚園から高校3年生までの生徒に人格形成、いじめ防止、薬物の害、奉仕学習を教えています。(抜粋)

社会性・情動学習(SEL)プログラムであるライオンズクエストは、安全で配慮と管理の行き届いた参加型の学習環境を促進するものです。生徒たちはこのプログラムを通してスキルを養うことにより、感情と建設的に向き合い、責任ある意思決定を行い、薬物乱用・いじめ・暴力によって害を受けることのない健全で堅実な生活へと繋がる前向きな目標を立てられるようになります。ライオンズクエストはこれまでに600,000人余りの教育者に研修を提供し、95カ国で1,300万人を超える生徒たちに手を差し伸べてきました。(抜粋)

大阪はなみずきライオンズクラブでもライオンズクエストの一環として小学校で薬物の恐ろしさを伝えるための「薬物乱用防止教室」を開催していますし、将来を担う青少年が健全に生きていくための教育と支援に役立つことができれば、と思いました。

投稿者: 桝家 眞由美

2017-2018 会計、マーケティング・コミュニケーション委員長